top画像左
top右

なかなか面接がうまくいかない人へ

転職活動における面接で駄目だしをされることを避けるために必要な考え方とは?転職活動の面接で駄目だしが多くていつもいやな思いをしている人などは参考になる考え方やヒントです。

面接で出される駄目だしを避けたい人のためのヒント

いわゆる一流企業など以外では一般的に人が不足しているので人員補充のための募集をします。 そのひとつの手段として面接があります。

面接で何故かいつもグチグチいやみなことを言われる人は自分自身にも問題がある場合が多いことを自覚しましょう。 ほとんどの会社はきちんと書類を作成して履歴書を丁寧に書けばそれなりの対応をしてくれます。

面接で攻撃されるような項目を作らないことが賢明です。


面接で攻撃されないために

ニコニコしながら終始なごやかで終わればまだ救われますが、 一定レベルの常識も持ち合わせていないと判断されるとこき下ろされる場合もあるのが転職活動の面接です。

「社会人としてなっとらん!」
「なんか気にくわない」
「せっかく時間を作ったのにコレか!」

理由は色々ありますが、 面接時に出される駄目だしは結構精神的に堪える場合が多いです。 できればそんな経験はしない方が良いに決まってますからね。 最低限次のことは確認しておきましょう。

履歴書の写真はインスタント写真は避けるほうがベスト
写真は写真館で撮ってもらうと見栄えがいいように撮ってくれますしそれなりの細工はしてくれます。 男性も女性も清潔感と明るい印象が出せればそれに越したことはありません。

絶対とは言いませんが、 第一印象以前に写真の印象の時点でマイナスだったら損ですからね。 最近はすぐに写真がもらえるところがい多いです。まとめて何十枚も撮っておきましょう。

字はうまい下手関係なしにゆっくり丁寧に書く
一般的なことで当たり前ですが、 字が乱雑なのは印象を悪くするので下手でもゆっくり丁寧に書くことをしましょう。

どうしても上手にかけないという人でも丁寧に書いた文字は絶対に悪い印象になることはありません。 企業は字がきれいな人を探しているのではなく人材を求めているのですから。

職務経歴書を作る
転職活動ならこの書類はあった方が絶対に良いです。 職務経歴書はA4でワープロで作成しましょう。 職務経歴書があると面接では相手が質問しやすいのです。 何をしてきて何ができるのかがわかればそれでオッケーです。

質問がしやすいということは、相手があなたのあら探しをする可能性が減ります。 その職務経歴書はハローワークで相談すれば結構丁寧に指導してくれます。(自分の経験ですが…)

転職活動の経験話ですが、 自分の経験では結構大手と呼ばれる企業からそれこそ個人の工務店みたいな所までありとあらゆるところで面接は受けました。

経験法則ですが会社の前に高級外車がおいてある場合はそれは経営者のクルマの可能性が高いです。 大手企業の場合はあまりないですが中小企業なら結構多いです。

あまりに世間一般からみて常識から外れているような車がある場合はたいてい変わった会社であったような気がします。
いま思えばありえないような会社とかも普通に面接を受けていたのが懐かしいです。

面接突破には

→持参書類の練り込み
→自己紹介の練りこみ
→これからやりたい事の練りこみ

この三点が重要だったような気がします。


後悔しない為に
転職で後悔しない為に、やりたくないことは「できない。」と言える強さを持ちましょう。それで採用されなくても、やりたくないことをするよりはマシだと思うのです。(あくまで個人的意見)

自分の知り合いでは面接でいやな思いをした場合、 その会社でウンコをして流さず帰ってくる。というつわものがいました。 いい巡り合いがあるように頑張ってください。

さすがにこれは社会人としては駄目なことは言うまでもありませんが。 無関係な人を不快にさせることは良くないです。 あくまで「それくらいの心意気を持つ」という意識ですね。


転職活動で心が折れそうになった時に


マイナビエージェント

マイナビエージェント
転職市場レポートなどの情報がたくさんありホームページは魅力的です。キャリアアドバイザーと共に転職活動の成功に向けて行動してもいいですし、取りあえずは転職ノウハウの吸収に専念してから活動を始めてもいいでしょう。
マイナビエージェント

マイナビエージェントの強み

1、大手上場企業から人気ベンチャー企業、隠れた優良企業まで、幅広い求人を保有!

2、20〜30代に転職サポートに強く、人事&採用担当との太いパイプがある!

3、応募書類の準備から面接対策まで、親身な転職サポート!


スポンサードリンク